子連れ旅の記録

子供連れでいろいろ出かけてみます

ディズニーランドホテル 2021/4 コンシェルジュ タレットルーム


コロナの波の間隙を突いて、お泊りディズニーしてきました。今回はディズニーランドホテルです。

予約内容

うーん。高い。でも泊まっちゃう・・・夢と魔法には勝てない。

チェックイン及びコンシェルジュの特典であるラウンジ(マーセリンサロン)についてはこちらをどうぞ。

blog.familyvacation.jp

お部屋  

f:id:trial-and-error:20210331202412j:plain
素敵な通路。

 

f:id:trial-and-error:20210331202515j:plain
4121号室。ディズニーランドホテル、正面から向かっていっちばん右端です。八角形?になってるところ。

ベッドルーム

f:id:trial-and-error:20210331202630j:plain
ベッドは2台

 

f:id:trial-and-error:20210331211604j:plain
もう1台はベッド下から引き出す、トランドルベッドです。
寝心地は・・・雲泥の差です。やっぱり普通のベッドがいい。

 

f:id:trial-and-error:20210331203108j:plain
ミッキーとミニー。あんまり見覚えのない顔。コンシェルジュは統一してこのデザインなのかな。

 

f:id:trial-and-error:20210331202637j:plain
テレビ。そういえば一度も付けてない・・・。

 

f:id:trial-and-error:20210331203054j:plain
パジャマは2サイズ、4セット入っていました。上下セパレートタイプです。

 

f:id:trial-and-error:20210331203813j:plain
子ども用パジャマは電話でお願いしました。3種類あります。80−100cm、100−120cm、120−140cm。
生地がふわふわで子供が気に入っていました。

タレットルーム

お部屋の名称にもなっているタレット(塔)の部分です。

f:id:trial-and-error:20210331202647j:plain
ソファが並んでいます。

 

f:id:trial-and-error:20210331202641j:plain
うーん素敵。

 

f:id:trial-and-error:20210331202655j:plain
こちらにもテレビがありました。


f:id:trial-and-error:20210331225700j:plain
カーテンを閉めたところ。
カーテンいっぱいあって閉めるのめんどくさかったです・・・。でも閉めないと日差しで目覚めてしまうので。

ウェットエリア

f:id:trial-and-error:20210331202608j:plain
洗面台は1つ。

 

f:id:trial-and-error:20210331202738j:plain
女性向けアメニティとバスビーズ。

 

f:id:trial-and-error:20210331202734j:plain
シャンプー、リンス、コップ、歯ブラシなど。
コップは言えば人数分もらえるのかな?家にいっぱいあるのでリクエストはしませんでした。

 

f:id:trial-and-error:20210331202843j:plain
引き出しにはカミソリと子ども用歯ブラシ。
ホテルの大人用歯ブラシって大きくて磨きづらいので、子供用で磨いてます。

 

 

f:id:trial-and-error:20210331202730j:plain
バス・トイレは別です。

 

f:id:trial-and-error:20210331202720j:plain
バスルーム。広角で撮ったので小さく見えますね。十分広いバスルームです。レインシャワーもあります。

その他

f:id:trial-and-error:20210331202759j:plain
コーヒー、お茶など。
カップはNoritake。レストランの食器も同じメーカーでした。ネスプレッソとか置いて欲しい・・と思ったけどラウンジがあるんだった。

 

f:id:trial-and-error:20210331213820j:plain
冷蔵庫には無料のお水が人数分。パークに持っていきやすいサイズで助かります。

 

f:id:trial-and-error:20210331203209j:plain
バスローブ、スリッパ、バゲージラックなど。ベッドガードが標準配備なのは嬉しいですね。夜頼んでもなかなか来なかったりしますし。
バスローブはふっかふかです。普段使わない方もぜひ。

 

f:id:trial-and-error:20210401065523j:plain
空気清浄機も置いてありました。加湿も・・きっとできるはず。

部屋からの眺め

円形の半分弱が窓になっていますので、かなりの範囲を見ることができます。

昼間

f:id:trial-and-error:20210401061932j:plain
右側はディズニーランドホテル。この中庭は現在工事中の影響で散策できませんでした。残念。メインエントランスは見えているホテルの奥ですね。

 

f:id:trial-and-error:20210401062117j:plain
左手は舞浜駅方面。ボンボヤージュが見えます。

 

f:id:trial-and-error:20210401062149j:plain
下は・・・道路?ソーシャルディスタンス用のラインがありますね。

 

f:id:trial-and-error:20210401070016j:plain
リゾートラインもバッチリ。

 

f:id:trial-and-error:20210401070806j:plain
もちろんディズニーランドも。真正面ではないですが、距離があるのでほとんど正面に見えます。

夜間

f:id:trial-and-error:20210331210818j:plain
ホテル側。夜も素敵ですねー。

 

f:id:trial-and-error:20210331211035j:plain
舞浜駅方面。二重窓になっているのか、光が反射しています。

 

f:id:trial-and-error:20210331210858j:plain
ディズニーランドステーション。

 

f:id:trial-and-error:20210331210922j:plain
シンデレラ城。

まとめ

庶民には高嶺の花ですが、満足度は最高です。
12時間ぐらいしか滞在しなかったので、8,000円/時・・・とか計算しない人間になりたい。

今回はディズニーランドホテルに2泊したのですが、お部屋を分けてみました。お部屋替えというシステムがあるので、別の記事にて。

最期までお読みいただきありがとうございました。ディズニーリゾートの記事はこちらにまとめています。

blog.familyvacation.jp