子連れ旅の記録

子供連れでいろいろ出かけてみます

としまえん アイススケート 2019/1

としまえんのスケートリンクに行ってきました。

料金

まずは料金について。

通常の料金

  • 滑走料 600円
  • レンタルシューズ 700円

これ以外に入園料(中学生以上1,000円、3歳以上500円)が必要です。

スケートセット

入園料・滑走料・レンタルシューズのセット料金。

  • 10-15時:2,100円(子供は1,600円)
  • 15時以降:1,300円(大人こども共通)

のりものセット

スケートセット+のりものフリー

  • 大人:4,500円
  • 子供:3,400円

あとはのりもの5回券のセットとか細かい違いのプランも・・・選択肢が多くてちょっと分かりづらい。

今回は丸1日滞在予定でした。のりものも乗るでしょうということで、「スケートセット+のりものフリー」のプランでいきたいところですが・・・

ベネフィット・ステーションでとしまえんのクーポンがあったので

  • 入園+のりものフリーをクーポン価格1,800円(子供1,000円)購入
  • スケートは通常料金(滑走+貸靴で1,300円)

という組み合わせにしました。
ベネフィット・ステーションのクーポンは大人4,200円が1,800円という驚きの割引率なので使える方は忘れずに!

 

f:id:trial-and-error:20190119105812j:plain
土曜日に行ってきました。日によって営業時間が異なるので要確認です。

としまえん屋外アイススケートリンク 営業案内 |水と緑の遊園地 としまえん

基本的に平日は17時まで、土休日は19時半までってところですね。

レンタル

f:id:trial-and-error:20190119110528j:plain
靴の貸出はセルフサービス。
勝手に持っていきます。
ヘルメットは無料貸出なので嬉しいです。

 

f:id:trial-and-error:20190119111401j:plain
スケート靴は、小さめサイズはブレードが2本になってるので、初心者にうれしいですね。

 

f:id:trial-and-error:20190119110240j:plain
椅子のレンタルも。30分600円の追加料金となります。ペンギンやスノーマン型はいいですねー。

混雑状況

土曜日だったので混んでるんだろうなーと思いきやそうでもな・・く・・・

 

f:id:trial-and-error:20190119112205j:plain
午前中は結構空いてました。

 

f:id:trial-and-error:20190119162441j:plain
でも午後からだんだん混んできて、これは夕方かな?このぐらいだと滑る気が無くなってきます。
15時以降はスケートセットの料金が下がるので、そのせいで増えるんでしょうね。

 

f:id:trial-and-error:20190119172646j:plain
そして夜まで混んだままでした。19時ぐらいにはちょっと空いてきたかも。

食事

f:id:trial-and-error:20190119172700j:plain
スケートリンクの横にバーベキューエリアがあって、ここを荷物置き場にしてOKとアナウンスしてました。
冬にバーベキューする人は少ないのでしょう・・・バーベキュー以外にも軽食が買えます。

 

f:id:trial-and-error:20190119122928j:plain
焼きそば、牛丼、ポテト、唐揚げ、アメリカンドッグ。

 

f:id:trial-and-error:20190119124414j:plain
カレーライス。

基本作り置き or レトルトみたいで、提供時間が恐ろしく早いのにびっくり。
そしてこんなご飯でも「運動後」しかも「屋外」で食べるとめっちゃおいしいんですよねー
価格はポテトは300円ぐらい、麺、ご飯ものは500〜600円ぐらいです。安い。

まとめ

今回は下の子がスケートにハマったようで、終日すべってました。まだママの手を離しませんが、上達してきてうれしいです!

残念だった点は、小中学生のグループが(素人目には)高速で滑走していて、危ないなーと感じました。運営も「危険な滑走はご遠慮ください」と言うだけなので、許容範囲だったんだろうか。

でも人を避けようとして転倒する速度は本人たちにとっても安全とは言えないんじゃないかなあ。

子供にぶつかられて転倒、亡くなった方のニュースを最近見たので余計怖いですね。ヘルメットして自衛するしかないですね。