子連れ旅の記録

子供連れでいろいろ出かけてみます

スポンサーリンク

オキナワマリオット 2017/5 沖縄焼肉 琉仙(りゅうせん)

オキナワマリオットの焼肉レストラン、琉仙(りゅうせん)。ディナータイムに利用してみました。
別に沖縄で焼肉食べなくてもいいような気がしますが、食べたくなってしまいました。

「オールスタービュッフェ」の記事にも書きましたが、このレストランは席数が少なめで予約が取りづらいそうです(すくなくともGWの繁忙期は)。
予約しない場合は、だいたい20時頃から順番にご案内とのこと。
大人だけなら待てなくもないですが、家族で行く場合はぜひ早めの予約を。

今回は「琉仙ファミリーコース」を注文。大人6,300円、子供は3,150円。
キッズフリーディナー(これも前回の記事を見てください)を利用したので12歳以下の子供は無料になります。そこで注文の組み合わせとしては以下の2パターンがあり・・・

  1. ファミリーコース(大人)× 2名 + ファミリーコース(子供) × 1名  + 6歳以下用の無料のメニュー(これはキッズフリーディナー関係なくいつも無料)
  2. ファミリーコース(大人)× 2名 + ファミリーコース(子供)× 2名

ファミリーコース(子供)は、大人の半分の量になるそうです。
なので肉量を最大化するには2番なわけですが、店員さんが「結構ボリュームがありますので1番の組み合わせがおすすめです」ということで、1番の組み合わせを注文。

結論としてはおなか一杯にはなりましたが、夫婦共にそんなに食べるほうではないので、たくさん食べたい方はパターン2のほうがいいかもしれないです。

お品書きはこんな感じ。

  • キムチ3種盛り合わせ
  • 県産黒毛和牛カルビA-3
  • 県産黒毛和牛ロースA-3
  • 牛ハラミ
  • アグー種バラ肉
  • 島豚ソーセージ
  • 海老
  • 焼き野菜の盛り合わせ
  • 韓国海苔とじゃこ御飯、わかめスープ
  • デザート

f:id:trial-and-error:20170506200012j:plain
看板

 

f:id:trial-and-error:20170506200020j:plain
入り口。ロビーと同じフロアにあります。

 

f:id:trial-and-error:20170506182130j:plain
キムチ

 

f:id:trial-and-error:20170506182135j:plain
こどもはキムチ食べられないでしょう、とのことでナムルを出してくれました。

 

f:id:trial-and-error:20170506182836j:plain
和牛~おいしそう

 

f:id:trial-and-error:20170506182844j:plain
野菜盛り合わせ

 

f:id:trial-and-error:20170506184858j:plain
ハラミ

f:id:trial-and-error:20170506184901j:plain
豚バラ

 

f:id:trial-and-error:20170506183639j:plain
じゃこご飯
じゃこたっぷりでおいしい

 

f:id:trial-and-error:20170506192233j:plain
エビ
エビって頭をとると「ちっちゃ・・・」ってなりますよね

 

f:id:trial-and-error:20170506185952j:plain
シークヮーサーアイスビール 1,200円
時間がたつほどにおいしくなります(個人的には)。

 

f:id:trial-and-error:20170506192540j:plain
いただきます!

 

f:id:trial-and-error:20170506181831j:plain
6歳以下の子供用、無料メニュー。ちょっと寂しいですね。これとジュースが付いたはず。
ソーセージは加熱用とのこと。だったらお皿を別にしてほしいなあ。

 

f:id:trial-and-error:20170506181616j:plain
店内風景。

デザートは撮り忘れましたが、ゼリーでした。

まとめ

ゴールデンウィークで時間早め(18時入店)だったせいか、子連れ多めでした。
子供が先に満腹になり遊び始めると、すかさずぬりえを持ってきてくれて助かりました。
ホテル内のレストランとしてはリーズナブルですし、おいしかったしオススメです。

オキナワマリオット リゾート&スパのほかの記事もぜひご覧ください。
ディナービュッフェの記事もこちらからどうぞ。
trial-and-error.hatenablog.jp

スポンサーリンク